2022年度笹川科学研究助成の実践研究部門に採択されました。

平素格別のご厚情を賜り誠にありがとうございます。

この度代表理事の根上が公益財団法人日本科学協会による2022年度笹川科学研究助成の実践研究部門に採択され、38万円の研究助成を受けることとなりました。研究協力者には数学カフェ運営メンバーであるJAMSTECの中島悠氏と株式会社プリファード・ネットワークスの大野健太氏を迎えております。

笹川科学研究助成は、課題の設定が独創性・萌芽性をもつ研究、発想や着眼点が従来にない新規性をもつ若手の研究を支援しているそうです。

特に今回は、これまでの数学カフェのアウトリーチ活動を科学的に評価するための研究に用いられます。

この度頂戴した非常に貴重な機会に感謝申し上げますとともに、今後更に多くの方に喜んでいただける機会を提供したいと思います。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です